40代は30代とは大違いと感じています

      2018/03/20

私事で恐縮ですが、40代に突入しました。
そのころから気力や体力がまた一段と落ちたような気がしています。

体力のことに関していうと、日頃、運動をする習慣もなく、体を動かすことが億劫に感じているのですが、この急激な衰え感は運動していかないとこれから先どんどん老化してしまうのではないかと思うくらいです。

一日仕事して帰宅すると精神的にも疲れ、グロッキーな状態です。世間の働くママさん達のパワフルさは子供を育て上げるという責任感から湧いてくるのかなと感じることも多々あります。

それから肌の老化もまた一段階進んだような気がしています。まず吹き出物が出やすくなったこと、それがかなり成長してしまう頻度も多くなったこと、治るまでに非常に時間がかかるようになったこと、下手すると跡が残ること。

これまでと変わらぬ生活をしていても、その変化にはテンションも下がってしまいます。普段からアロマテラピーを取り入れ、刺激物が含まないようなものを手作りしたりして気を遣っているのですが、ホルモンバランスや体質の変わり目となっているようで、顔のたるみなども気になるようになりました。

手もきちんとケアしていないと年齢が本当に表に現れるようになってきました。

そのように、残念な点が色々と出てきているのですが、年齢に合ったプラスアルファのケアの重要性を感じています。

30代は特に感じていなかったことを40代に入りひしひしと感じており、正直40代はつらいなという実感です。

また何年かするとそれに慣れていくのだろうとは思うのですが、今から少しでも衰えの進みを遅くするために何をしていくべきだろうかと悩んでいます。

スキンケアに関しては、いろいろ塗りたくるのではなく、食事や睡眠から規則正しくしていくことを意識していくことでイメージはわくのですが、運動に関しては、運動が好きではないので楽しみながらやれることは何だろう?と悩みます。

毎日少しずつ継続できる何かを見つけたいです。

気力に関しては、自分の好きなことを楽しみに日々頑張ることかなと思っています。

人生後半戦に突入し、ここから諦めずに美容も健康も継続できることを見つけて実践していきたいと思います。

 - アンチエイジング , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。